2016年02月16日

記事一覧


記事一覧です。
image.png

プロフィール
●ご挨拶
●私が日本語教師になるまで〜日本語教育能力検定試験合格までの道のり〜


日本語教師になるには
●日本語教師になるには?オススメ!
●本を買って自分で勉強する
●日本語教育能力検定試験とは?オススメ!
●日本語教育能力検定試験合格を目指すオススメ!
●平成28年度の日本語教育能力検定試験の日程が発表されました!
●「日本語教師養成講座420時間コース修了を目指す」オススメ!


文法
●「食べるようです」と「食べそうです」の違いは?
●「違くない」って違わない?
●「大きいりんご」と「大きなりんご」
●「ご飯食べましたか?」「食べません」


助詞
●助詞を制する者は日本語を制する!
●格助詞ってなーに?
●「は」と「が」の違い その1 〜「私は山田です」「私が山田です」〜
●「は」と「が」の違い その2 〜初級中級では、平文を理解させよう!〜
●場所を表す助詞「に」と「で」〜「会社"で"います?」〜


役立ち情報
●日本語教師におすすめの本
●ビジネス日本語のオススメ本
●安くて美味しいコーヒーを飲もう!オススメ!
●iPadの電源が勝手に落ちる、画面が勝手にスリープ状態になってしまう


日記
●2015.12.31 わがままな子供達
●2016.01.02 1月2日から仕事しているのに…
●2016.01.04 初級クラスと上級クラス
●2016.01.05 新年っていつ?
●2016.01.07 ドラえもん懐かしー!
●2016.01.09 みかんねこ
●2016.01.10 コーヒーブレイク
●2016.01.11 東大を目指しています
●2016.01.12 日本語教育能力検定試験の日程発表!
●2016.01.13 スマップ解散!
●2016.01.13 先生は刀を何本持っているでござるか?
●2016.01.15 貴様の名前はなんですか?
●2016.01.26 はにかみ王子
●2016.01.27 寒い…
●2016.01.27 伝説のブログ猫「うに」が亡くなる!
●2016.01.30 あの、じつは……〇〇なんです!
●2016.02.01 日本に麻婆豆腐はない!


その他
●スポンサーサイト
●リンク集



★よろしければクリック1回していただけるとうれしいです★
★ブログのアクセスアップにつながります★


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村



問屋を通さないから最高級コーヒー豆が激安!
テレビ・雑誌で大人気のみずほコーヒー

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

日本語教師を目指すならアルクの教材がオススメです!私もこれで勉強しました!
2016年3月まで全額返金キャンペーン中!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

BookLive! (ブックライブ)は、国内最大級の総合電子書籍ストアです。お持ちのスマートフォン、タブレット、パソコンからいつでも本を購入し、そのまま端末上で読むことができます。
日本語教師が参考にできる本も多数あります!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



日本語教師レポート!
posted by ペッペケ at 01:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

日本に麻婆豆腐はない!

2016.02.01 日本に麻婆豆腐はない!
image.png


麻婆豆腐は中国四川省の日本でも大人気の中華料理で、私も好きでよく食べます。

麻婆豆腐の元を使えば簡単に作れるので、一人暮らし時代はよく作ったものです。

皆さんは麻婆豆腐が好きですか?




さて、今日の話です。

授業で使ったテキストに、麻婆豆腐が出てきたので、

「麻婆豆腐は美味しいですね。私も好きです。みなさんも好きですか?」

と聞きました。

すると、中国人の男の子はこう言いました。

「日本は麻婆豆腐がありません!」



「えー?なんで?」

と聞くと、

麻婆豆腐の「麻」の字は山椒で痺れるような辛さを表します。だから、山椒が大量に入っていて、ビリビリ痺れるくらいじゃないと麻婆豆腐じゃない!

これでは麻婆豆腐じゃなくて、“婆豆腐”です(笑&ドヤ顔)!

だって。

なぁるほど(笑)

日本のは辛口を選んでもビリビリ来るような辛さはないもんねぇー。

本場の麻婆豆腐食べたことあるけど、確かに唐辛子と山椒たっぷりで美味しかった!


あー!それにしても麻婆豆腐の話してたら食べたくなってきた!


★よろしければクリック1回していただけるとうれしいです★
★ブログのアクセスアップにつながります★


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

一生無料のセキュリティソフト!
軽くて安定しており、サポートも充実しています!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■





問屋を通さないから最高級コーヒー豆が激安!
テレビ・雑誌で大人気のみずほコーヒー





日本語教師を目指すならアルクの教材がオススメです。
私もこれで勉強しました!








日本語教師レポート!


posted by ペッペケ at 14:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

あの、じつは……〇〇なんです!

2016.01.30 あの、じつは……〇〇なんです!
image.png


うちの学校では、日本語の会話力向上のために、初級のうちから授業中はなるべく日本語で会話するように勧めています。

もちろん、初級の学習者はどう言うか全然わからないですし、文法がめちゃくちゃだったり、単語の羅列だったりします。

でも、自分の知っている言葉を使ってなんとか意思を伝えようとしていくうちに日本語会話力が上がっていくんですよね。

目に見えて上達していく様子を見るのはなかなか嬉しいことです。




でも、会話力が上がってくると、決まった使いやすいフレーズを多用するケースが増えてきます。

彼らの母語では自然な表現なのかもしれませんが、日本語では不自然だなーと思うこともあります。






例えば、「じつは…」を多用する、台湾人のBさん。

「先生、あの、じつは…」

え?何よ?そんな改まって。…と思ったら、

「先生、あの、じつは…わかりません」

だって(笑)

「じつは、今日寒いです。」

「あの、じつは、質問があります。」


などなど、「じつは…」のオンパレード。

まぁ…間違いじゃないけど、日本語で「じつは…」はもうちょっと深刻なことを打ち明ける感じかな?

「先生、あの、じつは…」って、何を言われるのかと思ったよ。(;^_^A







あと、何かを話すたびに、

「あの、おじゃましていいですか?」と毎回言う、礼儀正しいC君。

「あの、先生おじゃましてもいいですか?ナンダカンダってなんですか?」

「あの、おじゃましてもいいですか?この漢字のひらがなください」


別に教えるのは私の仕事だから、全然おじゃまじゃないよ(笑)






それにしても、うちの学校の学習者たちは本当に良く頑張ってます!

ちゃんと予習をしてあのくるし、わからないところは聞いて理解しようとしています。(やってこない子もいるけど…)

みんなガンバレェ!

★よろしければクリック1回していただけるとうれしいです★
★ブログのアクセスアップにつながります★


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村








問屋を通さないから最高級コーヒー豆が激安!
テレビ・雑誌で大人気のみずほコーヒー





日本語教師を目指すならアルクの教材がオススメです。
私もこれで勉強しました!








日本語教師レポート!



posted by ペッペケ at 14:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。